TOP > 全国膠原病友の会について

■全国膠原病友の会滋賀支部について

膠原病は難しい病気ですが、自分の病気を理解できることで、気持ちもずいぶん楽になります。
友の会では、そんなお手伝いをします。

膠原病とその患者が集まり、励まし合い助け合っていこうと、昭和46年「全国膠原病友の会」が東京都にて結成されました。
その後 各地に支部が結成され、昭和59年7月、「全国膠原病友の会 滋賀支部」を設立致しました。

目 的
①膠原病をよく知り、理解を深め、正しい療養をする。
②明るく希望の持てる療養生活が送れるように会員相互の親睦と交流を深める。
③膠原病の原因究明と治療法の確立ならびに社会的支援システムの樹立を要請する。
 
詳しくは「一般財団法人 全国膠原病友の会(本部)」のホームページをご覧ください。

■入会申し込みについて

どなたでも、いつでもご入会いただけます。
入会申込書に必要事項を記入し、「お問い合わせ」先までご送付ください。

◎年会費
普通会員(患者本人・家族)
4200円
内訳 本部 1800円
関西ブロック 600円
滋賀支部 1500円
滋賀難病連 300円

協力会員(患者会を賛助くださる方)
一口 1000円(何口でも可)

ご案内パンフレットはこちらです。

・パンフレット(pdf)

▲このページのトップへ